かがやきの療育プログラム

①運動・スポーツは本来、遊びの延長で誰もが楽しめるものです。

楽しくからだを動かす運動療育を続けていくことで

☆落ち着きと集中力が身につく

☆コミュニケーション力が高まる

☆やる気・自信が芽生える

☆自分で考え、実行する力が育つ

など様々な成長を促します。

②鍼灸整骨院でおこなってきたアロマ・小児はりは古来から脳の発育を促進したり、気持ちを落ち着かせたり、睡眠障害を改善したりなど様々の効果があります。かがやきのお子さまにはご希望により特別な料金を頂かずに施術を行っています。

③音楽に合わせてからだを動かしたり楽器を演奏するミュージック・ケア。心理的安定性、判断力や理解力が向上し、表現や表情が豊かになります。

④日常生活や将来の自立・社会参加に必要なスキルを一人ひとりに合わせて少人数性で指導します。

かがやき式運動療育

かがやき式運動療育とは

☆運動は脳に絶大な効果があります☆

運動すると5つの要因で脳がどんどん成長していきます

①脳由来神経栄養因子(BDNF)が脳内で作られ、タンパク質の一種で脳への肥料のようなもの。これによって脳細胞が生まれ成長します。

②新しい神経回路が繋がります。

人は新しいことを学んだり、記憶する時に細胞と細胞の繋がりを(回路)ができます。この回路のネットワークの発達こそが体の機能や知性・心の発達で、運動はこれを強化します。

③インスリン様成長因子(IGF-1)が多く分泌されます。

記憶を保ったり、強くする働きをUPさせます。

運動すると脳へ酸素やエネルギー源を送る為に重要な毛細血管も増やしてくれます。

④有酸素運動で脳が活性化

血流がよくなり、脳にたくさんの酸素やエネルギー源が送られます。

その結果、脳のエンジンがかかり活力が出てやる気が起こります。

⑤セロトニンやドーパミンなどの神経伝達物質が作られます。

ドーパミンは気持ちを前向きにして集中力を高める働きがあります。

セロトニンはうつの予防につながると共にドーパミンを適正量に保つ働きがあります。

 

発達が気になるお子様に効果的な運動とは?

★有酸素運動

酸素やエネルギー源を脳にたくさん送ることで脳をいい状態にし、脳のエンジンをかけます。

★コントロールを高める運動

身体のコントロール能力は大きく2つ

1.体の特定のパーツを意識して体を動かす力

2.外にあるものに合わせて体を動かす能力

(例:掴もうと思ったおはじきをつかむ。床に書かれた線に向かって飛ぶなど)

★バランス感覚を養う運動

片足で立ち続けられなかったり、けんけんがうまく出来ないことも発達に偏りのあるお子様の特徴の一つです。

★協調運動(コーディネーション)

手を叩きながらリズミカルにジャンプする、手足で別の動きを同時にする運動

(例:ボールで遊ぶ、縄跳びをするなどがあります。)

 

これらの効果的な運動を子ども達が楽しみながら自然と身につけられるのが、かがやき式運動療育です。

 

その他メニューのご紹介

ご利用料金の目安

お申込みの流れ

ご利用者様の声

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6793-8277

児童発達支援・放課後等デイサービス

月曜〜土曜・祝日

午前:9時00分〜12時00分

午後:15時00分〜18時00分

運動療育のかがやき
アクセスはこちら

06-6793-8277
住所

〒547-0002 大阪府大阪市平野区加美東4-2-33 アネックス平野102

JR関西本線 加美駅、JRおおさか東線 新加美駅から5分

運動療育のきらめき
アクセスはこちら

06-6711-0527
住所

〒547-0006 大阪市平野区加美正覚寺2-5-38 タイセイビル5号

JR関西本線 加美駅、JRおおさか東線 新加美駅から15分