発達障がいとは・・・

発達障害者支援法において、「発達障害」は「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠如多動性障害、その他これに類する脳機能障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの」(発達障害者支援法における定義 第二条より)と定義されています。

発達障がいのある人は、他人との関係づくりやコミュニケーションなどが苦手なケースが多い反面、優れた能力が発揮されている場面もあり、周りから見て得意・不得意の凹凸が大きいアンバランスな様子が理解されにくい障がいです。

発達障がいの人たちが個々の能力を伸ばし、社会の中で自立していくためには、子どものうちからの「気づき」「適切なサポート」、そして、発達障がいに対する周りの人達一人一人の理解が必要と言えます。

かがやき式療育プログラムのご紹介

かがやきの特徴

かがやきの療育プログラム

ご利用料金の目安

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6793-8277

児童発達支援・放課後等デイサービス

月曜〜土曜・祝日

午前:9時00分〜12時00分

午後:15時00分〜18時00分

運動療育のかがやき
アクセスはこちら

06-6793-8277
住所

〒547-0002 大阪府大阪市平野区加美東4-2-33 アネックス平野102

JR関西本線 加美駅、JRおおさか東線 新加美駅から5分

運動療育のきらめき
アクセスはこちら

06-6711-0527
住所

〒547-0006 大阪市平野区加美正覚寺2-5-38 タイセイビル5号

JR関西本線 加美駅、JRおおさか東線 新加美駅から15分